ぷかぷか*らっこ 

おだやかで ほのぼのとした、日々の楽しみを 日記にしました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
娘の部屋が、やっときれいに片付きました!
それも、自分できれいにしたのです。
きれいな状態が、もう一週間続いています。

初めて成功したわけは何なのか、よくわかりませんが、
もしかしたらこれが…と思えることがあります。

本人も、片付けたくなっていたところで、
こう言ったことがあります。

「女の子はね、きれいに整頓された部屋で、
 かわいい部屋着を着て過ごすと、
 幸せになれるんだよ♪」

今までいつも、
「きれいにしようよ」と、
ストレートに物を言っていましたが、
なんとなく変えてみたのです。

この言葉がきいたのかどうかはわかりませんが。

娘の部屋、以前は歩くのも難しいくらいで
入るのが憂鬱だったのですが
今は、部屋の真ん中で見渡しながら
「あ~、気持ちいい、幸せな部屋だぁ」

ほかほかした気分になるのです。

今みんなが楽しみにしていることは、
昨年生まれた甥に、来月会いに行くことです。













スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ

二つの旅行番組が、
同時に別のチャンネルで放送されていました。

一方は、豪華な旅行…
  旅館の部屋からの眺めは絶景
  食事もぜいたくなもの
もう片方は、お金を使わない旅行…
  歩きながら、古い道にぎっしりはめこまれた石ですべったりして楽しんでいました。

チャンネルをときどき替えながら、両方をちょっとずつ見ました。

見ながらママらっこが思ったことというと、すぐに子育てにつながっちゃうんですが、

小さい子って、
  道端の石ころや、
  生えている雑草、
  フェンスの向うの犬、
  交通標識の根元のあたり、
など、大人にとってはどうでもいいものに、
ひとつひとつ、興味を示して、
長~い時間、眺めて触って、楽しんでいることがありませんか。

お金をかけない旅行の楽しみ方を観て、その様子を思い出しました。

逆に、
たまにぜいたくな食事を頂いたとしても、
子どもにはおいしくなかったり…

大人にしてみると、
おいしい物を子どもに食べさせたかったのに
いい結果にならなくてがっかりしたこと、
何度かありました。

大人がすごくおいしいと感じる食べ物、
 海産物とか、
 香辛料を効かせた物とか、
 ちょっとくせのある物とか、

小さい子には、まだ早いことがあるんですね。

大人の楽しみを、
長年、がまんしてきたママさんたちが、
たま~に、
ああいうリッチな旅行などで一気に発散したくなるんですよね。

少し大きくなったら、親子一緒に楽しみたい気もします。
一緒に映画やらショッピングやら。

子どもの成長を気長に待つ、…か。

少し前、
子どもでも結構楽しめそうな映画がTVで放送されるので
子ども達に声をかけてみたことがあったのですが、

「あたし、ポケモンが見たい」
「あなたって、ホントにお子チャマなのね。」
「うん♪」




テーマ:子育てのつぶやき - ジャンル:育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。