ぷかぷか*らっこ 

おだやかで ほのぼのとした、日々の楽しみを 日記にしました。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家の車は古いのですが、買ったときは新車でした。
それで、点検などは、夫が、いつもディーラーに頼んでいます。

私も時々夫と一緒にそこに行きます。
そこでは、お茶をいただきながら
今度出た新車をじっくり見せてもらえます。
たまに試乗させてもらうこともあります。

最近は、いろんな新しい仕掛けがついて、おもしろいですね。
同じ車種でもこんなに違うんだ、と思います。

シートも、高さや傾きを、ちょうどいい位置に、
シートの座面の横についているスイッチで、
指で簡単に変えられます。
設定した位置を、二人分、車のほうで覚えてくれるそうです。

キーが従来のものと変わっていました。
差し込んで使わないので、ハンドルの横に差込口がありません。
指で押す丸いスイッチを押すと、エンジンがかかるのです。

シフトレバーも、縦横に動かすようになっていました。
ハンドルの後ろにもシフトレバーがありました。
この2箇所どちらでも操作ができるようになっていました。

ハンドルにオーディオの操作ボタンがついていました。

そのままその流れで試乗コースに出ていました。

足のペダルの操作にも、すぐに反応してくれます。
アクセルを離しても、よく転がっていきます。
燃費もよくなったようです。

曲がるときに、夫に言われるままに、
スピードを出しぎみに曲がっても、確かに安定していました。
途中で思わずブレーキを、ヘンなタイミングで踏み込んでしまいましたが
それでも大丈夫でした。
(でも怖かったからもうしません)

走ったのは、ほとんど、いつものウォーキングコースでした。
夫が車通勤なので、私はいつも歩いているのです。
あのスーパーに寄りたいなぁ、などと思いながらもすぐに通り過ぎてしまいます。
車だと早いです。すぐにぐるっと回って、戻ってきました。

「いいねぇ、最近の車。」
などと、夫と話しました。

そろそろ新しいのに替えたいかな、でも…。
「ボンネットにはいつも猫がいて、
足跡なんかがくっきりとついていたりするので
新車だったらそういうの、イヤだな。」
(それもかわいいデザインかもしれませんよね。)

いつもそんなふうに迷って、実は、もう何年もたつのです。

車が娘と同い年なのでなかなか手放せない、というのもあるかもしれません。














スポンサーサイト

テーマ:スバル レガシィ - ジャンル:車・バイク

朝、外の景色が雪で、
粉砂糖をかけたようでした。

今日は、けが人の夫を乗せて
整形外科へ行く日です。
運転するのは、ママらっこです。

「おかあさんの運転不安だから」
と言って、
雪の日の走り方を助手席からしっかり講習されました。

「セカンド(ギアで)発進だよ。
 加速の仕方が全然違うんだから。
 SNOW HOLDを押すと
 自動的にセカンド発進になるよ。」

「フォグランプ点けて。
 視認性がよくなる。」

「坂道では登り優先ね。
 登っている車停めたら次、
 動けないから。
 下りの車が、減速して端に寄せるんだよ」

「リヤワイパーより、
 これ(リヤのヒーター)でガラスを温めて溶かして」

「ちゃりんこやバイク、気を付けて。
 転ぶから」
「はい、経験済みです」
「え、そうなの?」
「実家もときどき積もるし、
 原付や車で通学していたから。」
「あ、そう、あそこ、積もるんだ。」

うん、積もらないのは、
中学1年まで住んでいた所です。
雪遊びができる人が
うらやましくてたまりませんでした。

でも中1で引っ越したから
雪が積もっても遊ばないし
もういいや、って感じでした。

夫はよく車でスキーに行ったそうです。

今は バスや新幹線で行けるから便利ですね。

無事、病院に行って帰ってきました。
日中は気温が0℃を超えて、
道路の雪が少し溶けたので、
雨の日と同じような感覚で走りました。

明日凍らなければいいのですが。




テーマ:運転 - ジャンル:車・バイク

車で外出から帰ったとき、

まず、度のきつい眼鏡をしまって、
荷物をまとめて、(今日はちょっと多いな…)

車から降りて、(よっこらしょっと)
バタン!!

家のカギを……(バッグの中を引っ掻き回す)

あれ!ない!!

車の中を見ると、なんと、

ついたままーーー!!!

やっちゃった~
どうしよう、家に入れない~






続きを読む

テーマ:★ちょっと聞いてよ~~★ - ジャンル:その他

今日タイヤ交換をしました。

いつもならパパらっこが1人で行ってくるのですが、
足がギプスで運転できないので、
夫を助手席に乗せて私が運転して行きました。

初めの予定では、お店を2件まわって見比べるつもりだったのですが、
雨がだんだんひどくなってきたので、近いほうの店に入ったときに、
「もうここで決めようや」
「うん。」
となりました。

私が見てもどれがどれだかわからないので、
夫が店内を見て、決めていました。

折込チラシに、
「大人気!売れてます!」
と書かれていたタイヤを着けたそうです。

帰り道、運転はママらっこでしたが、夫は、
「タイヤ替えたら調子いいなあ♪」
と言っていました。

タイヤ交換の間、待っている場所が至れり尽せりでした。

特にそこのトイレが。



続きを読む

テーマ:自動車用品 - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。