FC2ブログ

ぷかぷか*らっこ 

おだやかで ほのぼのとした、日々の楽しみを 日記にしました。

いつもご無沙汰しております。
あんまりこのブログを更新しないので、ご心配の方もおられるかと存じます。
娘のらっこも気をもんでいます。

実はこんなブログを作っていました。
ここではハンドルネームは「ひめ」と申します。

「おひめさまのバラ」←ここをクリックすると別窓で開きます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

バラの品種名で検索すると、このブログが出てくることもあるのですが、
クリックするとトップページが出て、肝心のその品種はず~っと後の方だったりします。
そこからさらに検索しなきゃ辿りつけなかったり。
ご面倒をかけております。
今後、もっと使いやすくしたいと思っているのですが、
色々難しくて試行錯誤しながらやっています。

どうか暖か~い目で見てやってくださいませ。

「こうなったらいいのに」というのがありましたらぜひコメントください。
前向きに取り組んでみたいと思います。

続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

マサコ

マサコという名前の、イングリッシュローズです。
いい香りです。

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

バラの消毒、昨夜も、しました。
今シーズン3回目です。

地元の 京成バラ園では、冬の消毒を3回に分けてするのが理想、とありました。
他の地方ではまた、自然環境が違ったりするでしょうから、
この、千葉県のやり方をそのままあてはめられるかどうかはわかりませんが。

この方法によると、3回目の消毒は、節分頃になります。

今年はとても寒いので、芽がほとんど動いていません。
…上の方についてた芽が下に降りてた、とか、そういう意味ではないですよ。
固く巻かれた芽が少し長くなって、ほぐれてきた、とか、小さな葉っぱが重なって出てきたりした、とか、そういう動きのことですからね。

去年は暖かくて、節分の頃にはもう、芽が動いちゃってて、3回目の消毒は見送りました。
そのままちいさな葉っぱがちぢこまったまま、たくさん出ていました。

やがて暖かくなってくると、別の大きな葉っぱがどんどん出てきて、
その後やっとつぼみもちらほら現れました。

今年は、ほとんどの芽がまだ固かったので、3回目をすることにしました。

ちょっと伸びかけた芽も、少しはありましたが、
かまわず塗りました。

このくらい小さい芽だと固いので、歯ブラシで薬をそっと塗っても、取れたりしませんでした。

これで病原菌をしっかりやっつけておけば、
暖かくなってからの手入れがずいぶん楽になります。

一昨年、結構うどんこ病が出たのですが、
去年は、うどんこ病はほとんどありませんでした。
これも、昨シーズンの冬の消毒の成果だと思います。

でも、去年、台風で横殴りの雨がベランダにもたくさん降った後に
一株、黒星病になったので、
今年もこんな風に冬の消毒をして病原菌を退治しておこう、
ということで、やりました。

まぁ、飛んできて卵を産む虫には効きませんけれどね。

気温の低い休眠中の作業です。
冷えました。

お風呂が温かかったです。

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

冬の間、水遣りどうしますか?

バラ園の講習会で、講師の方がおっしゃっていました。
「大阪も、名古屋も、…も、いらない。
 でも、関東だけは、いるんです。
 たっぷり水遣りしてあげてください。
 関東平野は、遠くの山を越えながら大雪を降らせた後の、
 乾いた空気がやってきます。」

これで、合点がいきました。
うちのバラが今まで冬越しできなかったわけが…

そう、同じような晴天なのに、
地方によって全く違うんです。

「冬は水、いらへんで。」
子どもの頃の記憶に従って、
関東でも同じように水遣りをしていませんでした。

だって、植物がほとんど活動していない冬に水遣りしたら、
蒸れて腐ったり、
凍ったり、
トラブルになることが多かった記憶があったんですもの…

その講習会へ参加して以来、うちのバラたち、
毎年元気になりました。

「ベランダは乾きやすいから、しっかり水をやってくださいね。
 できれば、汲み置いてしばらく置いて、あったまった水をやってください。」
 苗を買ったとき、そう言われました。

バラの水遣りって、最初は大変だーって思ったけれど、
習慣になったので、こんなもんかな、という感じです。

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

バラは、冬の休眠中です。
今日は、消毒をする予定です。

寒いですが、
冬の間にこれをやっておくと、
今年いっぱい、
害虫や病気の対策が楽になるのです。

そのやり方は、
続きを読む

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用